03-6809-5433
Mech-Mind株式会社

部品供給

Mech-Mindの高精度な産業用3Dカメラにより、バラ積みされた金属部品などの表裏の識別、供給を実現します。

核心的な優勢

カメラ紹介

  • Mech-Eye PRO S 知能カメラ

    速度が速く、高精度で、視野が広く、様々な物体(黒、ある程度光を反射する物体などを含む)に対していずれも良好な画像形成効果を有し、精度に対する要求が高い代表的な応用場面(工業検査、測定、学術研究などを含む)に適しています

  • Mech-Eye PRO M 知能カメラ

    速度が速く、高精度で、視野が広く、様々な物体(黒、ある程度光を反射する物体などを含む)に対していずれも良好な画像形成効果を有し、精度に対する要求が高い代表的な応用場面(工業検査、測定、学術研究などを含む)に適しています

  • Mech-Eye LSR Lレーザーカメラ

    レーザーが生成する構造光を利用し、高精度、高速度を保つと同時に、抗環境光性能を大幅に向上しました



点群データ

    金属部品
    金属部品
    様々な小型部品
    様々な小型部品
    クランクシャフト
    クランクシャフト
    トラックリンク
    トラックリンク

事例

動画

  • トラックリンクのバラ積みピッキング

  • 小型部品のバラ積みピッキング

  • ケーブルのピッキング

適応可能なロボットメーカー

  • YASKAWA
  • FANUC
  • KAWASAKI
  • NACHI
  • DENSO
  • ABB
  • KUKA
  • UNIVERSAL ROBOTS
  • STAUBLI
  • EFORT
  • GREE
  • ROKAE
  • Peitian
  • TM ROBOT
  • TURIN
  • AOBO
  • DELTA
  • QJAR
  • HAN
  • HYUNDAI
  • COMAU
  • JAKA
  • SIASUN
  • DOBOT
  • ELITE
  • SANLING
×

MECH-MIND 産業用ロボットに知能を与える

下記のフォームにご記入ください。5営業日以内にスタッフがご連絡いたします(お客様に関するすべての個人情報は機密扱いとなりますので、お気軽にご)

部品のロード·アンロードに関する一般的なFAQ


Q1: 部品のロード・アンロードとは?


部品のロード・アンロードとは、部品を機械に積んだり、降ろしたりする工程、または機械に部品を投入して、加工するプロセスを指します。


Q2: 部品のロード・アンロード自動化の主なメリットは? 


部品のロード・アンロード自動化は、一貫性、柔軟性、精度、安定性に優れています。部品ロード・アンロードを実行するために知能ロボットを使用します。大量の部品を処理する場合、ロボットは作業員の代わりに危険な反復作業を実行することができます。また、小型部品の供給アプリケーションでは、知能ロボットが高精度で高速なサイクルタイムでロード・アンロードを完了させることができます。


Q3: 部位のロード・アンロードの一般的な応用は?


鋼板切断、鋼材の面取り、研磨等、加工する部品や対象物の搬送を伴う作業が多いです。