0086-21-69513886
Mech-Mind有限会社
最新ニュース 更多>>
  • CeMAT ASIA 2021アジア国際ロジスティクス展
    CeMAT ASIA 2021アジア国際ロジスティクス展
  • 2020上海・中国国際工業博覧会
    2020上海・中国国際工業博覧会
  • 2019東京国際ロボット展
    2019東京国際ロボット展
  • 2019上海・中国国際工業博覧会
    2019上海・中国国際工業博覧会
  • HANNOVER MESSE 2018
    HANNOVER MESSE 2018


会社案内


Mech-Mind株式会社(Mech-Mind Robotics)は2016年10月に中国名門、清華大学の海外帰国人材グループによって設立され、知能を産業用ロボットに与えることに力を注いできた。Mech-Mindは北京(研究開発)と上海(販売及び引渡し)に本社を構え、深セン、広州長沙、青島、ドイツのミュンヘン、日本の東京など様々な都市に子会社、支店、駐在員事務所を構えている。



世界トップクラスのチーム


Mech-Mindは現在約500人のチームとして成長を生み出している。技術部門には清華大学や北京航空航天大学、浙江大学、ハルビン工業大学、カーネギーメロン大学、ミュンヘン工科大学、カリフォルニア工科大学東京大学など国内外の一流大学からのエンジニアが結集しており、3D認識やビジュアル、ロボット・アルゴリズム、ロボット・ソフトウェア、産業応用ソリューションなどの分野に豊かな経験を蓄積している。設置や研修、アフターサポートサービスなどの体制も完備。

 


急速に成長 <、h2>


創立されてから5年間、Mech-Mindは業界をリードする多くの技術とソリューションを発表し、中国国際工業博覧会やハノーバーメッセや東京国際ロボット展(iREX)に出展し、数多くの名だたるメーカーと顧客から注目を浴びている。これまで、すでに国家ハイテク企業、中関村金種子企業、北京市企業科技研究開発機構、中関村国際先端科学技術革新大会AI分野トップ10社に選出された。さらに、IDGキャピタル美団、Sequoia Capital中国、Sourcecode Capital、Intel、Qiming Venture Partners、Delian Capital、China Growth Capital、Galileo Capitalの多方面からの融資を受け、急速な成長を遂げてきた。

 


多数業界のトップクラス顧客から好評


Mech-Mindの知能産業用ロボットソリューションは、既に自動車、家電、鉄鋼工場、食品、物流倉庫、医薬、金融など多岐にわたる分野に活用され、その応用範囲はデパレタイジング・パレタイジング、オーダーピッキング、供給、組立、接着剤塗布、位置決めなどを網羅し、非常に多くの業界大手から好評されている。

日本で最大の自動車部品調達会社、世界有名な日化大手企業、および中国最大のエアコン企業や通信設備企業、最大製鉄工場、最大バスメーカー、建設機械メーカーなどの取引先に、コスパがよくて安定したMech-Mindの3Dビジュアルシステムが導入されている。中国、日本、ドイツ、イタリア、スイス、シンガポール、アメリカ、トルコ、韓国、タイ、などの国と事業を展開している。


一部のクライアントやパートナー

  • SIEMENS
  • Honeywell
  • NISSAN
  • BMW
  • VOLKSWAGEN
  • BOSCH
  • Intel
  • DHL
  • YASKAWA
  • KAWASAKI
  • ABB
  • KUKA
  • DENSO
  • BROSE
  • NACHI
  • Bystronic
  • Lenovo
  • Yutong
  • Universal Robots
  • China Post
  • Jet Sun
  • SANY
  • GREE
  • ROKAE
  • HAIER
  • MICROSOFT SCALEUP
  • MIDEA